ヨメレバで楽天ブックスの表示がされない場合の原因とは。

ヨメレバはカエレバの書籍版で、ブログで書籍を紹介する際に、Amazonや楽天など複数のショッピングサイトを表示させることによって、ユーザーの利便性を向上させるとともに、アフィリエイトの取りこぼしを防ぐのに役立つプログラムです。

この記事を読んでいただいている方は、すでにヨメレバを登録して使い始めている方だと思いますので、詳しい設定の仕方や使い方などの説明は省略します。

ある書籍をヨメレバを使ってブログで紹介しようと思ったときに、楽天ブックスの表示がされないという経験があるかと思います。

楽天ブックスがない!

考えられる原因を2点ご紹介しますので、楽天ブックスが表示されない場合は確認してみてください。

スポンサーリンク

1.「もしもアフィリエイト」の提携先の確認

そもそも、「もしもアフィリエイト」を利用している方は、「楽天」は間違いなく提携していると思います。

ヨメレバを利用する場合は、「楽天ブックス」と提携する必要があります。

【参考(ヨメレバのHPより)】

楽天ブックスと提携

まずはそこを確認してみてください。

正しく登録されているにもかかわらず、楽天ブックスの表示がされない場合は、以下の原因が考えられます。

2.書籍がない可能性

書籍の在庫切れの場合、注文はできますがお取り寄せという形になります。

また、在庫すらない場合、つまり絶版などの理由により、すでに販売をしていない場合は、注文すらできません

もし、ヨメレバで楽天ブックスが表示されない場合は、この可能性が高いと思います。

楽天ブックスのHPで、その書籍の取り扱い状況を確認してみてください。

●ご注文できない商品』となっている場合は、ヨメレバで楽天ブックスは表示されません。

注文できない商品

●取り寄せ』となっている場合も、ヨメレバで楽天ブックスは表示されません。

取り寄せ品

まとめ

もしもアフィリエイトを利用している場合、そもそも楽天ブックスと提携していなければ楽天ブックスは表示されません。その場合は楽天ブックスと提携してください。

また、在庫がない場合もカエレバで楽天ブックスは表示されません。その場合は、ヨメレバの設定がおかしいということではありませんので、とりあえずご安心を。逆に、在庫がないのに表示されても困りますよね。

なお、Amazonは中古品も取り扱っているため、中古品が表示されます。