富士サファリパークに1泊2日で子供と行く2つのおすすめプランとは?

富士サファリ1泊2日プラン 静岡で遊ぶ

私の家から富士サファリパークまでは、高速道路を使って車で約3時間半かかります。

なかなか気軽には行けませんので、行くときは1泊2日でプランを立てます。

富士サファリパークの近くにはいろんなレジャースポットなどがありますので、考えれば様々な組み合わせができると思いますが、今回は私が実際に行ったプランをご紹介したいと思います。

 

子供は幼稚園児小学1年生ですので、同じくらいの年齢の子がいる方の参考になれば幸いです。

まず、2つのプランを簡単に紹介したあとに、それぞれのプランについて詳しくご説明していきます。

 

プラン①

1日目 

家出発~富士山こどもの国~ホテル

2日目 

ホテル~富士サファリパーク~さわやかハンバーグ~帰宅

プラン②

1日目 

家出発~奇石博物館(宝石探し)~さわやかハンバーグ~ホテル

2日目 

ホテル~富士サファリパーク~帰宅

 

スポンサーリンク

富士サファリパーク1泊2日プラン①を詳しく

富士山こどもの国

1日目 
家出発~富士山こどもの国~ホテル

2日目 
ホテル~富士サファリパーク~さわやかハンバーグ~帰宅

 

おすすめの時期

ゴールデンウィーク夏休みにおすすめのプランです。

 

富士山こどもの国は、暖かいときや夏の暑い時の方が水遊びやカブトムシとのふれあいができて楽しめるからです。

 

詳しくは、富士山こどもの国のレビュー記事をご覧ください。

 

富士サファリパークを2日目にする理由

まず大前提として第1の目的は、子供に富士サファリパークを体験させてあげることです。

なので、できるだけ富士サファリパークで楽しめるように、2日目に富士サファリパークに行くことをおすすめします。

ゴールデンウィークや夏休みのサファリパークは非常に混雑します。

近場のホテルのホテルに泊まって開園時間の1~2時間前に着くように朝早くホテルを出ます。

サファリパークに近いホテルであれば楽ですが、30分くらいの距離のホテルなら許容範囲だと思います。

 

プラン①の時間軸

時間はおおよその目安です。

1日目

7:30家出発~新東名高速~新富士IC
11:00富士山こどもの国到着
17:00こどもの国出発
17:30夕食(富士宮焼きそば等)
19:00富士宮グリーンホテル到着
21:00就寝

2日目

5:00起床
5:30ホテル出発
6:00富士サファリパーク到着
16:00サファリパーク出発
17:00夕食(さわやかハンバーグ富士鷹岡店)
22:00帰宅

 

富士宮グリーンホテルの口コミ

富士サファリパークにもっと近いホテルを探していましたが、結構直前だったこともあり、満室ばっかりでした。

 

少し距離が離れている富士宮駅周辺で探したところ、富士宮グリーンホテルの和室が空いていました。

富士サファリパークから車で30分。距離にして21.5kmです。

子供連れだと広い和室の方が便利だし、値段も安かったこともあり、即決で予約しました。

 

実際に泊まった部屋はかなり広いきれいな和室で、ゆったりと過ごせました。

ただ、大浴場はなく部屋のユニットバスがあるだけですが、これがまた狭いです。

お風呂はゆっくりと入ることはできませんでした。

 

夕食はついていないプランでしたので食事の味などは分かりませんが、夕食は富士宮の有名な鉄板焼き屋で富士宮焼きそばをおいしくいただきましたので、夕食なしプランでもありだと思います。

 

結局ホテルには素泊まりしただけでしたが、その分料金も安く済みましたので、結果的には満足でした。

 

部屋の写真やプランの詳細は富士宮グリーンホテル

 

富士サファリパーク1泊2日プラン②を詳しく

奇石博物館

1日目
家出発~奇石博物館(宝石探し)~さわやかハンバーグ~ホテル

2日目
ホテル~富士サファリパーク~帰宅

 

おすすめの時期

雨の日冬場の寒いときにおすすめのプランです。

 

天気がよければ富士山こどもの国で遊ぶプラン①の方が楽しめると思いますが、雨の日や寒い日はできるだけ外に出たくないですし、風邪を引いてしまったら次の日のサファリパークに影響してしまいます。

 

私たち家族が行ったときも、当初は富士山こどもの国に行く予定でしたが、かなり寒く雪がちらつき始めたので、到着してからやっぱりやめることになりました。

 

そこで富士山こどもの国の近場で室内でも遊べるところを探していたら、20分くらいの距離のところに奇石博物館があって、そこで宝石探し体験ができるという情報を見つけました。子供に聞いてみると「行きたい!」と言ったので行ってみることにしました。

 

詳しくは、奇石博物館の宝石探し体験のレビュー記事をご覧ください。

 

1日目はホテルでゆっくりと

奇石博物館で遊ぶと言っても、そんなに長い時間滞在することもないです。

晴れであれば外で遊びたいところですが、天気が悪ければホテルでゆっくりするのも悪くはありません。

 

ホテルでは、まずは大浴場の一番風呂に入ってみたり、子供たちと奇石博物館の宝石探しでゲットした宝石を並べて遊んだり、さわやかハンバーグでもらったパズルのおもちゃで遊んだり、と結構のんびりと過ごすことができました。

 

ちなみに、奇石博物館のあとは遅めの昼食(15時頃)を「さわやかハンバーグ」(御殿場インター店)でとり、ホテルは夕食なしのプランでしたので、コンビニで軽めのパンなどを買ってホテルに行きました。

 

プラン②の時間軸

時間はおおよその目安です。

1日目

7:30家出発~新東名高速~新富士IC
11:00富士山こどもの国到着(中止)
11:20奇石博物館到着(博物館見学、宝石探し体験)
14:00さわやかハンバーグ御殿場IC到着(1時間待ち、車内で全員仮眠)
16:30富士ざくらホテル到着
17:00大浴場一番風呂
22:00就寝

2日目

7:30起床、朝食
9:30ホテル出発
9:55富士サファリパーク到着
10:00開園
16:00サファリパーク出発
19:00夕食(地元のしゃぶしゃぶ食べ放題)
21:00帰宅

 

富士ざくらホテルの口コミ

・デラックスファミリールーム

・60平米の部屋にベッドが4つ

・朝食付き

・27,200円(税込み)

 

こんなに広い部屋に泊まったのは初めてで、子供も非常に興奮していました。

ベッドも4人分、部屋にはトイレが2つ、きれいなバスルームもあります。

1階には大浴場もあります。子供もスーパー銭湯が大好きなので喜んでいました。

夕食なしのプランでしたが、バイキングの朝食がついてこの値段なら安いと思います。

 

ただこのホテルの最大の難点は、中国人観光客の多さです。

おそらく中国の旅行会社と提携しているんでしょうが、団体でものすごい数の中国人が押し寄せてきます。部屋に入ってしまえば分かりませんが、ロビーやエレベーター前で遭遇するとうるさいのなんの。

大浴場に入るなら、17時からの一番風呂に入ることをおすすめします。

 

総合的な評価としては、ホテル自体まだ新しく部屋もとてもきれいで、しかも一番広い部屋に安く泊まれたので満足でした。

 

部屋の写真やプランの詳細は富士ざくらホテル

 

その他、子連れ家族におすすめの宿泊施設

  • 富士サファリパークから30分以内
  • 家族4人で3万円以下
  • 広々とした部屋

を条件に、子連れ家族におすすめのホテルなどを9つまとめた記事も合わせてご覧ください。

富士サファリパーク周辺で宿泊。子連れにおすすめ!安くて広い宿9選
富士サファリパークから30分以内で、富士、富士宮、御殿場周辺で安く快適に泊まれるホテルなど9つ紹介します。子連れ家族にはぴったりの宿泊施設を厳選してみました。それぞれの宿へのリンクも貼っています。

 

まとめ

富士サファリパークの近くには、富士急ハイランド、ぐりんぱ(遊園地)などもありますので、子供の年齢と予算などに合わせて、違う組み合わせでプランを立ててみるのもいいかと思います。

 

あくまで私たち家族が行ったおすすめプランの一例ということで、参考になれば幸いです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました