モーリーフレンズプラス(月額800円)への登録はどんな人がお得?

モーリーフレンズプラス

モーリーフレンズプラスは、イオンのゲームセンター「モーリーファンタジー」のアプリで会員登録すると月額800円(税別)かかります。

月額800円ってまあまあ高いですよね。会員登録するとどんな特典があるのか気になりませんか?そしてそれは自分にとって得なのかって考えるはずです。

そこで、モーリーフレンズプラスのサービス内容を検証し、登録した方がお得になる人はどういう人なのか考察していきたいと思います。

スポンサーリンク

1.モーリーフレンズプラスとは

イオンにある「モーリーファンタジー」の会員特典を無料で受けられるのが、モーリーフレンズ。さらに充実した特典を月額800円(税別)で受けられるのが、モーリーフレンズプラスです。

モーリーフレンズプラスでは以下の特典が受けられます。

無料お試しですぐに使える特典

スキッズガーデンの無料券1枚

わいわいパークの無料券2枚

・モーリーファンタジーのメダル100枚(700円~800円相当)

無料お試しで使える特典

毎月使える特典

スキッズガーデンの半額券が毎月1枚もらえる(※)

わいわいパークが何度でも半額に(※)

 (※)利用する人数分が半額になる

毎月1,100円分のメダルがもらえる

毎月使える特典

さらにもらえる特典

・スキッズガーデンの何度でも使える100円引き券

人気の知育アプリ使い放題で、月の利用日数に応じて最大20枚メダル

さらにもらえる特典

2.モーリーフレンズプラスに登録するとお得な人とは

2-1.わいわいパークによく行く人

わいわいぱーく

わいわいパークとは、イオンのアミューズメント施設「モーリーファンタジー」の中にある小さな子供を対象としたキッズスペースです。

岐阜市にあるマーサ21にオープンした「わいわいぱーく」は、モーリーファンタジーの一部で、小さな子供を対象としたアミューズメント施設です。その対象年齢と料金について説明するとともに、実際に体験してきた子供の様子を写真付きでご紹介します。マーサ21の南館2階にありますので、ショッピングのついでに。

わいわいパークの対象年齢は0歳~小学校2年生(8歳)までとなっています。

小学校3年生以上の子はわいわいパークを利用できませんので、この特典も関係なくなります。

また、0歳児は無料で利用できるため、この特典は関係ありません。

次に、料金のかかる1歳児~小学校2年生までの子供は、1回60分の利用でどれくらいお得になるのか検証してみます。

通常の料金は、対象者1人につき、

  • 最初の30分  500円
  • 以降10分ごと 100円

となっています。

60分遊べば800円ですね。この半額が割引になるので、400円お得です。

対象の子供が2人いる場合、60分の利用で800円お得になります。

これだけでモーリーフレンズプラスの月額864円(税込)はほぼ元が取れちゃいますね!しかも月に何度でも割引が適用されます。

なお、店舗によっては60分600円コースがあるところもあります。その場合でも一人300円お得となります。

月に1回以上わいわいパークに行く人は、モーリーフレンズプラスの会員登録を検討する余地は十分ありますね。

2-2.スキッズガーデンによく行く人

スキッズガーデン
写真:モーリーファンタジー公式HPより

スキッズガーデンとは、専門のスタッフが遊びをリードするため、子供が親と離れて一人で遊べることをコンセプトにしたプレイランドです。

スキッズガーデンの対象年齢も0歳~小学校2年生までとなっていますが、0歳から2歳以下は保護者が同伴となります。(3歳以上は子供ひとりでOK

0歳と保護者は無料なので、1歳~小学校2年生までの子供のみ料金がかかります。

  • 最初の30分  600円
  • 延長30分ごと 400円

60分遊べば1,000円ですね。この半額が割引になるので、500円お得です。

対象の子供が2人いる場合は、60分の利用で1,000円お得になります。

スキッズガーデンは、わいわいパークと違って何度でも適用されるわけではなく、月に1回のみの適用となります。

ただ、対象の子供が2人いれば、1回60分利用するだけで元は取れちゃいます。

スキッズガーデンに月1で2人以上の子供と行くなら、モーリーフレンズプラスの会員登録を検討する余地がありますね。

なお、わいわいパークとスキッズガーデンが両方あるイオンは、全国どこにもありませんでした。どちらか一方か、どちらもないかです。(2018.9現在)

2-3.モーリーファンタジーに毎月行く人

モーリーファンタジー

モーリーフレンズプラスに会員登録すると、毎月1,100円分のメダルの引換券が毎月1日からもらえます。

これだけでも月額864円(税込)を超えていますのでお得ですね。

モーリーファンタジーに毎月1回以上行くなら、モーリーフレンズプラスの会員登録を検討する余地があります。

2-4.子供に知育アプリで遊びながら学んでほしい人

知育アプリの種類
画像:モーリーファンタジー公式HPより

アプリランキングで上位を獲得しているアプリをはじめ、数多くの知育アプリが使い放題です。
普段から知育アプリを使っている人や、知育アプリに興味はあるけど有料がネックになっている人には嬉しい特典と言えますね。

子供にたくさん知育アプリをやらせたい人は、モーリーフレンズプラスの会員登録を検討する余地があります。

2-5.上記の組み合わせ

毎月モーリーファンタジーでメダルゲームをして、わいわいパーク(あるいはスキッズガーデン)も行って、知育アプリも利用すると言う人は最強にお得ですね。

どれだけの人が、こんなに使いこなせるのかは分かりませんが。。。

こういう人におすすめ!

・もともとモーリーファンタジー(わいわいパーク、スキッズガーデンを含む)の利用頻度が高い人

知育アプリを普段から使っている人

そもそも利用頻度が低い人が登録して、元を取ろうと行き過ぎると逆にお金を使う羽目になります。

なので、もともと利用頻度が高い人がその延長上でモーリーフレンズプラスを会員登録することをおすすめします。

まとめ

お試し特典のメダル100枚につられて会員登録する方が多いと思いますが、モーリーファンタジーを普段あまり利用しない方は、今後継続しても本当にお得なのかをしっかりと検証された方がよいと思います。

無駄な金額を払い続けるほどバカなことはありませんからね。

また、一回登録すると、解約方法が非常に分かりにくくなっていますので、注意しましょう。

解約方法を分かりやすく解説した記事はこちらになります。

イオンのモーリーファンタジーのアプリ「モーリーフレンズ」の有料会員が「モーリーフレンズプラス」です。月額800円かかりますが、無料お試し期間中に解約すれば料金はかかりません。ですが、解約するのが難しすぎるんですね。そこで、誰でも簡単に解約できるように分かりやすく解説します。