仮面ライダージオウの変身ベルト「ジクウドライバー」がかっこよすぎる件

ZIKU 子供

2018年9月2日(日)から放送開始の仮面ライダージオウの変身ベルト「ジクウドライバー」をはじめ、各種アイテムグッズが9月1日(土)に発売開始となりました。

息子の4歳の誕生日プレゼントとして、ジオウの変身ベルトを買うということを約束していましたので、発売初日に購入しました。

しかも、初回購入特典として、仮面ライダークローズのライドウォッチ(非売品)がもらえるということでしたが、数量限定のため並んで購入しました。10時オープンでしたが、9時前から並び、オープン直前に20組弱ほどの行列ができていました。

初回購入

息子には、DXジクウドライバー&ライドウォッチホルダーセットを買ってあげました。そして、数量限定の初回特典もゲットしました。価格は税込みで10,346円です。ちなみに、ジクウドライバー単体だと、税込みで7,430円となっています。

大喜びの娘

さっそく、仮面ライダージオウの変身ベルト「ジクウドライバー」と変身アイテム「ライドウォッチ」の概要を説明したあとに、セッティングの仕方や遊び方をレビューしたいと思います。

 

スポンサーリンク

1.ジクウドライバーとライドウォッチの概要

仮面ライダージオウは、平成仮面ライダー20周年ということで、「時空を超える」がテーマとなっています。なので「ジオウ」は漢字で「時王」と書くという説が有力です。ジクウドライバーの「ジクウ」は気付いた人もいると思いますが、「時空」なんですね。

 

ジクウドライバーを使うにあたって、超重要になるのが変身アイテムの「ライドウォッチ」です。仮面ライダージオウと過去の仮面ライダーがモチーフとされたそれぞれのライドウォッチがあります。

ジクウドライバーに標準で付いているのが、ジオウライドウォッチです。そして、ジクウドライバー&ライドウォッチホルダーセットを買うと、もう一つ付いてくるのがゲイツライドウォッチとなります。

このゲイツというのは、仮面ライダージオウに登場するもう一人の仮面ライダーで、50年後の2068年から来た未来の戦士という設定です。ちなみに、ゲイツライドウォッチをセットするとジクウドライバーに「2068」と表示されます。

ライドウォッチは、既に発売されているビルドライドウォッチをはじめ、9月1日にはジオウ、ゲイツ、ゴーストが発売され、順次エグゼイドなど過去の仮面ライダーのライドウォッチが発売されていきます。

これらのライドウォッチをジクウドライバーに装着することによって、アーマータイム(形態変化のこと)となり、それぞれの仮面ライダーの要素を取り入れてパワーアップします。

 

ストーリーとしては、仮面ライダージオウ50年後に最悪の魔王となって、世界を滅ぼそうとしています。そこで、50年後の2068年から仮面ライダーゲイツが時空を超えて、2018年の世界にやってきて、主人公の「常盤ソウゴ」がジオウになるのをあらかじめ阻止しようとします。ところが、王様になりたいという夢を持っている常盤ソウゴは、仮面ライダージオウになる道を選びますが、未来のゲイツと戦うことになります。(第1話から)

 

2.変身ベルト「ジクウドライバー」、変身アイテム「ライドウォッチ」の準備

2-1.セット内容

ジクウドライバー&ライドウォッチセット

箱の裏側

「DXジクウドライバー&ライドウォッチホルダーセット」のセット内容は以下のとおりとなっています。

・ベルト一式・・・・・・・・1

・ジクウライドウォッチ・・・1

・ゲイツライドウォッチ・・・1

・ライドウォッチホルダー・・1

・取扱説明書・・・・・・・・2

これに、初回限定特典の「クローズライドウォッチ」(非売品)が加わっています。

クローズライドウォッチ

クローズライドウォッチは、ジクウやゲイツライドウォッチと違って、オレンジのカバーを回しても盤面は光りません。(音声は鳴ります)

なお、電池はセットになっていませんので、別途用意する必要があります。ジクウドライバーはテスト用の電池も入っていませんので、単4電池を3本用意してください。

ライドウォッチにはテスト用のボタン電池(LR44)が入っていますので、そのまま使えますが、切れたときのために6個(ライドウォッチ1個につきボタン電池3個)を用意しておくとよいでしょう。

ちなみに私は100円ショップのダイソーで買いました。

電池

2-2.組み立て方

まずは変身ベルト「ジクウドライバー」の電池をセットします。

つまようじなど先端がとがったものを穴に差し込んで蓋を開け、単4電池を3本入れます。

電池セット

ベルト本体の下にあるスイッチを「×」から「○」へ切り替えると、電源が入ります。

スイッチ電源オン

ZIKUDRIVER

 

ライドウォッチにはテスト用のボタン電池が3個入っていますが、一応交換の方法をご紹介します。

ライドウォッチのカバーを時計と反対回りにまわして取ります。穴が2つありますが、左の穴につまようじなど先端の尖ったものを差し込んで、下にスライドさせます。

ライドウォッチ

ライドウォッチの上にあるボタンを押すと、盤面が光って音声が鳴ります。カバーを90度回転させてボタンを押すと変身します。

【ゲイツライドウォッチ】

ライドウォッチ

【ジオウライドウォッチ】

ジオウライドウォッチ

【クローズライドウォッチ】

クローズライドウォッチ

 

左右のベルトを装着します。はめ込むだけなので、簡単に装着できます。

ベルト装着

左側(L)のベルトにベルト留めを付けます。

ベルト留め

 

ジクウドライバーにライドウォッチを装着して完成です。

ストーリーからすれば、ジオウライドウォッチとゲイツライドウォッチが一緒にジクウドライバーに一緒にセットされることはない(と思われます)。

ZIKU

ライドウォッチは9月2日現在、ビルドライドウォッチ、ジオウライドウォッチ、ゲイツライドウォッチ、ゴーストライドウォッチが発売されています。初回購入特典として、クローズライドウォッチもあります。今後、過去の仮面ライダーのライドウォッチが順次発売されていきます。

例えば、ジオウライドウォッチに、クローズライドウォッチを組み合わせると、クローズの要素が取り入れられて変身します。

ジクウ&クローズ

 

ライドウォッチホルダーを組み立てます。

ホルダー

裏面の透明のベルトループにベルトを通します。ストッパーにきちっとはまるように取り付けます。

ホルダー完成

表面のホルダーに、ライドウォッチをセットします。

ライドウォッチセット

 

以上で遊ぶための準備は終わりです。

 

3.装着して遊ぶ

変身ベルト「ジクウドライバー」を装着

ベルト装着

4歳になりたての子供では、まだ自分で装着するのは難しいようです。親が付けてあげましょう。ベルトを緩めにするとずり落ちてきますので、ちょっときつめくらいがちょうどいいと思います。

ライドウォッチホルダーを装着

ライドウォッチホルダー装着

子供にはちょっと大きいですね。ベルトも結構ゆるゆるです。

くるくる回して変身だ!

くるくる回して変身だ!

ジクウドライバーにライドウォッチをセットし、ジクウドライバー上部のボタンを推して、ベルト本体のロックを解除します。ベルト本体が動きますので、1回転させます。

そうすると、ジクウドライバーの回転完了音が鳴って、液晶にアニメーションが表示されます。

ライドウォッチからは、変身音が鳴り、LEDが光ります。

変身したら決めポーズ!!

決めポーズ

 

戦いごっこ

戦いごっこ①

パパが悪者になって、仮面ライダーと戦います。変身した仮面ライダージオウは強いぞ!パンチにキックも炸裂!!

キック

戦いの相手は大変ですが、頑張りましょう!

疲れて装着したまま寝る!

遊び疲れて眠くなってきたときに、ベルトを外して寝るように言っても、よっぽど気に入ったのか外しません。しまいには装着したまま寝てしまいました。幸せそうな顔で眠っています。

寝る

 

まとめ

値段は高めですが、誕生日プレゼントであることと、買ってあげたときの喜びっぷりが親まで嬉しくなりました。

発売初日(9/1)に買ったことで、仮面ライダージオウの第1回放送を親も子供も楽しく見ることができました。

これからも、きっと戦いごっこは続くのでしょう。。。

仮面ライダージオウショーがあれば、必ず装着していくと言っています。ジオウショーも楽しみですね。

ジオウショーのレビューについては、こちらの記事も合わせてお読みください。

仮面ライダージオウショーのストーリーは?見どころ、握手会をレビュー
仮面ライダージオウショーに子供と行ってきました。ジオウショーの簡単なストーリーと見どころ、握手会の様子などをご紹介したいと思います。おそらく放映後はじめてのジオウショーということもあり、多くの子供たちが来ていました。今回はハウジングセンターでのジオウショーをレビューしています。

 

タイトルとURLをコピーしました