【家族旅行】ホテルが満室状態のとき、直前でも予約が取れる5つの裏技

旅館 役立つ情報

旅館

家族で旅行の計画を立てるとき、ホテルや旅館など泊まるところの予約ってどうしていますか。

 icon-check 予約できなくなったら嫌だからとにかく早めに予約したい!

 icon-check とりあえずもう少し先に予約すればいいや!

 

その人の性格によってどちらかだと思います。

ちなみに私は後者ですので、旅行日が近づいてきてから、あぁ宿押さえないとな~という感じでホテルの検索をします。すると、結構満室になっていて、「しまった!」と思うことがよくあります。(学習せよっ)

 

また、結構急に旅行を決めることもあります。「来週の土日でどっか泊まりでどっか行くか?」と子供に聞くと、「行く行く!」となるので、行先決めてホテル探してとなると、結構直前なので満室になっていることが多いです。

 

でもそんなに焦りません。直前でも意外と予約ができる方法を知っているからです。

その方法について、ご紹介していきたいと思います。

 

スポンサーリンク

1.キャンセル料発生のタイミングを狙う

キャンセル料の設定はホテルや旅館によって異なりますが、以下のような設定が多いと思います。

7~4日前 宿泊料金の20%
日前宿泊料金の50%
1日前宿泊料金の80%
当日宿泊料金の100%
無連絡キャンセル宿泊料金の100%

土曜日に宿泊する予定なら、7日前はその前の土曜日となりその日にキャンセルすれば宿泊料の20%がかかります。キャンセル料がかからないためには、前週の金曜日までにキャンセルする必要があります。

 

キャンセルする理由としては以下のことが考えられます。

 icon-check 宿を早めに予約していたけど、もっと安くていい宿が見つかった

 icon-check 何らかの理由で、旅行自体が取りやめになった

 

人間の心理としては、キャンセル料金は支払いたくないので、もっといい宿がないか探す人はキャンセル料が発生する前に行動します。したがって、旅行日の7日より前に宿がキャンセルされる可能性があります。

 

また、旅行が急遽取りやめになった場合は、宿をキャンセルせざるを得ません。

 

ですから、8~10日前あたりから、宿のキャンセルが出ないか毎日検索してみてください。

これだけで意外と出てきます。自分の希望に合った宿が出てこれば即予約しちゃいましょう!

 

3日前からキャンセル料を設定しているホテルも多くありますので、4~5日前が特にキャンセルが出やすいと言えます。

 

裏ワザ①

8~10日前くらいからキャンセルが出ていないか検索する。特に4~5日前が狙い目。

2.公式ホームページは必ずチェック

ホテルや旅館を探すときは、一回の検索でいくつかのプランが出てくる楽天トラベルやじゃらんといった大手宿泊予約サイトを利用する場合が多いかと思います。

でもホテル側からすれば、そういったサイトにはマージンを支払っていますので、自前のホームページから予約を取れた方がメリットがあります。

そのため、直前でのキャンセルは宿泊予約サイトを経由せずに、ホテルなどの公式ホームページに掲載されることがよくあるそうです。

 

宿が決まっていればホームページチェックもできますが、旅行先にどんな宿があるかも分からない人は、楽天トラベルなどの宿泊予約サイトで、旅行日とは関係のないだいぶ先の日付で検索してみてください。まだまだ予約されていない宿がたくさん見つかりますので、その中から気になった宿のホームページをチェックしてみてください。

 

裏ワザ②

ホテルなどの公式ホームページの予約状況をチェック!

ホテルなどが分からない人は、宿泊予約サイトでだいぶ先の日付で検索して良さげな宿を見つける。

3.電話が手っ取り早い!

公式ホームページをチェックしてもない場合、あるいはチェックする前でも構いませんが、ホテルなどに電話で確認してみてください。

電話

 

直前のキャンセル分が公式ホームページや予約サイトに反映される前に電話すれば、誰よりも早くゲットできます。

また、キャンセル分を電話予約用に残しておくというホテルもあるそうですよ。

 

裏ワザ③

ホテルなどに電話で確認してみる。

ホテルなどが分からない人は、宿泊予約サイトでだいぶ先の日付で検索して良さげな宿を見つける。

4.条件を変えてみる

4-1.人数

モデルケースとして、親2人と子供2人で旅行に行く場合、宿泊予約サイトの条件設定では、大人2名はいいとして、子供は小学生(高学年/低学年)、幼児(食事あり/なし、布団あり/なし)など細かく分かれます。

 

特に、幼児に関しては、条件から外すと出てくる宿もありますので試してみてください。

また、大人2名だけで検索すると、子供を含めた場合にはなかった宿も出てくる場合があります。

その上で、子供も一緒に泊まれるかをその宿に直接電話で確認してみてください。

実際にこれで予約したこともあります。

 

4-2.場所

当初泊まろうと考えていたところに宿がなければ、別の隣のエリアでも探してみてください。

目的地からはちょっと離れるかもしれませんが、意外と空室があったりする場合があります。どうしても近くで取れないときは試してみてください。

 

裏ワザ④

宿泊予約サイトで、人数や場所などの条件を変えて検索してみる

5.直前予約・当日限定プランのサイトを利用

直前で予約する場合、空室状況が一目でわかる楽天トラベルの「直前予約 空室カレンダー」が大変便利です。

【楽天トラベル】直前予約 空室カレンダー

 

ホテルなどの当日予約については、他にも様々なサイトがありますので、活用してみてください。

【じゃらん】今夜の宿

【るるぶトラベル】ホテル宿泊の当日予約

【一休】当日限定プラン

 

裏ワザ⑤

直前予約に特化したサービスを利用する

まとめ

旅行の計画を立てたら早めに宿を予約するに越したことはないんですが、予約を忘れた場合など直前になっても宿が決まっていない場合は、是非上記の裏ワザを試してみてください。

 

私は結構直前に予約する方なんですが、これまで宿が取れなかったことは一度もありません。しかも、高い宿とかではなくて、お手頃な宿でも予約可能ですよ。

 

タイトルとURLをコピーしました