姫路市民プールに持ち込み可の物は?混雑状況や駐車場、2019の日程・料金も!

プールで遊ぶ

ひめじ手柄山遊園地内にある姫路市民プールは、安くて規模もそこそこ大きくあり、小さな子どもを連れた家族や、学生同士、カップルなど、多くの人で賑わっています。


引用:姫路市まちづくり振興機構HPより

近くに野球場や、陸上競技場、水族館、植物館など市の経営する建物がたくさんあるため、市営の駐車場もたくさんあります。市営のため、駐車場も安い(1日1回200円)です。

 

プールの開催時期は毎年7月の最初の土曜日から9月の最初の日曜日までです。

 

今回は、姫路市民プールに持ち込みOKなものや、混雑状況駐車場の情報、2019年の営業日程料金などについてまとめました。

 

スポンサーリンク

姫路市民プールに持ち込みOKなものは?

以下のものは持ち込みOKです。

  • 飲食物
  • 浮き輪
  • フロート(イルカなどの形をした浮き具)
  • ゴーグル
  • レジャーシート
  • テント

 

いくつか売店やフードコートのようなところがありますが、お弁当ペットボトルなどの持ち込みも出来ます。

 

浮き輪、フロート、ゴーグルなどは入り口近くで販売していますが、持ち込み可能で、無料の空気入れも設置してあります。ただし、大きすぎて他の人の迷惑になるようなものは持ち込みできませんのでご注意を。

 

テントを持ってきている家族も多く、テントを張ってもいい場所も指定はありますが、たくさんのテントで埋め尽くされています。

テントを張りたい方は早めに行かないと、場所がなくなってしまう可能性がありますので、早く入場することをお勧めします。

 

テントを持って行っていなくても、屋根付きの休憩できるスペースはあるため、そこにレジャーシートを引いて自分たちの場所を確保することも出来ます。

 

ただ、どこもそうかもしれませんが、ロッカーが有料のため、お財布をロッカーに入れておくと新たに何か欲しくなった時に鍵を開けてまた閉めるのにお金がかかり、買えなかったりします。

かといって、レジャーシートのところにお金を置いておくのも不安がありますので、持ち運べる小銭くらいを多少持っていると安心だと思います。

 

姫路市民プールの混雑状況と駐車場

夏休み期間は朝からずっと混雑していますが、15時前後は特に混みます

15時からトワイライト料金となり通常料金よりもだいぶ安くなるので、そこを狙って行く人たちが多いからなんですね。

 

小さい子どもがいる家族は、お昼寝など、子どもの体力の問題もありますので、朝から昼前後までか3時からの安くなったタイミングで数時間入るのがいいと思います。

うちは子どもが小さいので、お昼寝したあと、15時以降にプールに行くことが多いです。

 

駐車場はプールのすぐ前は30台くらいしかないですが、すぐ裏などにもたくさん市営の駐車場があり、300台くらいは停められると思います。行列ができている時間は15時前後です。

満車の場合は、係員が誘導してくれます。

姫路市民プール駐車場
引用:姫路市まちづくり振興機構HPより

 

料金と割引クーポンは?

大人(中学生以上)1100円
子供(4歳以上)  500円

 

15時から入場できるトワイライトチケットは、
大人(中学生以上)400円
子供(4歳以上) 200円

 

前売り券だと、大人100円引き、子供50円引きで買うことができます。

ローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、チケットぴあで購入できます。

 

また、会社がきょうさいに加入していれば、毎年割引クーポンが掲載されていますので、それを利用している人も多いです。

 

姫路市民プールの売店や自販機情報

売店では、浮き輪、水着、ゴーグル、レジャーシート、タオルなど、プールで遊ぶのに必要なものは全て置いてあります。

レンタルはできないので、持ち込みがない場合は売店で購入となります。どこもそうだと思いますが、売店で購入すると割高ですので、どうせ買うなら安いところで買って持ち込んだ方がいいと思います。

 

食事はポテトやうどんなど簡単に食べられるファーストフードなどがあります。

飲み物も自販機があるので、ペットボトルなどは購入することが可能です。

 

ゴミもゴミ箱がたくさん設置されているため、持ち帰らなくても捨てられます。

 

ウォータースライダーの情報


引用:姫路市まちづくり振興機構HPより

ウォータースライダーは大小2種類あり、
小さいものは直線スライダーで、120センチから150センチの方のみ、
大きいものはスパイラルスライダーで120センチ以上の方が利用できます。

年齢ではなく、身長で区切られています。

 

直線スライダーは2本あり、小学生が遊んでいることが多いです。

スパイラルスライダーは小学生から大人まで様々な方が利用しますので、混み合っています。

どちらも係員、監視員が近くにたくさんいるため、安全性はあると思います。

 

ウォータースライダーではないですが、波のプールも人気です。毎時0分から8分間波が出ます。波の出る時間は放送がかかるので、たくさんの人がそこに入ります。

 

プールの基本情報

住所〒670-0971 姫路市西延末
電話079-296-0503
営業期間2019年7月6日(土)~9月1日(日)
期間中は毎日営業
営業時間9時30分~18時
ホームページ姫路市民プール

 

小さい子ども連れの方はオムツが取れていなくても入れますが、オムツのままだとプールには入れないので、プール用オムツを持って行ってください。

幼児用プールもあり、浅くて小さな遊具のようなものもあり、小さな子でも楽しめると思います。

 

水泳キャップは必要ありません。

 

タイトルとURLをコピーしました