岐阜城、鵜飼、岐阜公園周辺の観光スポットに関する全21記事まとめ

岐阜公園と周辺

 

このブログでは、岐阜市の観光スポットが集まる岐阜公園を中心に、「ぎふ長良川鵜飼」、「岐阜城」、「川原町」などに関する記事をたくさん書いてきました。

ここで、いったん整理して、岐阜公園周辺の観光スポット・遊び場に関する記事について、ミニサイトマップを作っておきたいと思います。

岐阜公園を中心とした地図とともに、それぞれの観光スポットごとに、私が書いた記事のリンクを貼って、このサイトマップから各記事に行けるようにしています。

 

まず下の案内図をご覧ください。各観光スポットが赤字で示されています。目次にも同じ観光スポット名が載っていますので、順にご覧いただいてもいいですし、気になるところへ目次からジャンプしていただいてもよいです。

岐阜公園周辺案内図
岐阜市観光ガイドマップに加筆

 

スポンサーリンク

1.岐阜公園(4記事)

岐阜公園エントランス

➡岐阜公園とその周辺は岐阜市の一大観光スポットとなっており、見どころ、遊ぶところがたくさんあります。岐阜市へ初めて来る方はもちろん、市内在住の方でも気軽に遊び場所が見つかるよう、おすすめスポットを簡潔にまとめました。

➡岐阜市が誇る観光名所「岐阜城」とその麓に広がる「岐阜公園」には、市内外から多くの人が訪れます。車で行く場合、有料駐車場の場合1日300円、無料駐車場もあります。場所が分かりにくいため、アクセス方法を地図と写真を使って詳しく解説します。

➡JR・名鉄岐阜駅から岐阜城、岐阜公園までバスでアクセスする方法をご紹介します。バス停の位置から、時刻・本数、バスの乗車方法、所要時間、運賃、注意事項など写真などを織り交ぜながら、どこよりも詳しく解説します。

➡岐阜公園の新しい遊具広場「ちびっこ天下広場」について、場所、遊具、子供の遊んでいる様子など、写真を交えながらご紹介します。土日は混み合うことが予想されますが、幼児から小学生まで十分楽しめると思います。

2.岐阜城、リス村(3記事)

岐阜城

➡岐阜市が誇る観光名所のひとつ「岐阜城」は岐阜公園内の金華山山頂(標高329m)にあります。岐阜城の入館料金や開館時間などの基本情報をはじめ、岐阜城の成り立ちやおすすめポイントなどの見どころなどを紹介します。

➡岐阜公園から岐阜城までのアクセス方法として、金華山ロープウェイを利用する方法、登山で行く方法の2つがあります。ロープウェイの営業時間、料金、割引などについて詳しく説明し、金華山の登山コースについて、初級者から上級者までおすすめのコースを4つご紹介します。

➡岐阜の金華山山頂にある日本初のリス村。土日は家族連れやカップルなどで大変賑わっています。そんなリス村へのアクセス方法、リス村の概要・特徴、リス村に行くのにおすすめの時間などについてご紹介します。

3.ぎふ長良川鵜飼、鵜飼ミュージアム(5記事)

ぎふ長良川鵜飼(3)

鵜飼

➡長良川鵜飼へ行く前に、どうやって予約するのか、どんな割引制度があるのか、集合時間、開始時間、終了時間はいつなのか、雨の日でも開催されるのか、いつの時期が混むのか、持っていくものは何か、食事はどうするのか、等々疑問を一気に解決していきましょう。

➡鵜飼は全国で11箇所の地域でやっていますが、岐阜市の長良川鵜飼は他の地域に比べて面白い特徴を持っています。1,300年以上も前から受け継がれている長良川鵜飼の豆知識を知っていると、鵜飼観覧がより楽しめると思います。

➡2018年の長良川鵜飼では、岐阜県内からの観光客を増やすため、県内の子育て世帯を対象に大人1人300円の割引きと、子供にはオリジナルグッズがプレゼントされます。また、毎月プレミアムフライデーには女子旅クルーズと称して、女性専用船が運航されます。

鵜飼ミュージアム(2)

鵜飼ミュージアム

➡少しでもお得に行きたい方のために、長良川うかいミュージアムの割引方法について4つご紹介します。また、展示内容をはじめ、最高のロケーションなど、鵜飼ミュージアムの見どころについてもたくさんの写真を使って紹介していきます。

➡長良川うかいミュージアムへ車でアクセスする場合、無料で停める3つの方法について詳しくご紹介します。有料駐車場でも無料で停める方法のほか、私がおすすめする無料の駐車場情報をお届けします。ちょっと離れますが、長良川河畔をまったりと歩いて行きませんか?

4.川原町、長良川温泉(2記事)

川原町

➡岐阜市の長良川河畔に広がる昔ながらの町家が建ち並ぶ川原町。川原町の成り立ちからその特徴、御菓子処や、町家を改装したおしゃれなカフェ、ちょっと贅沢なレストランなどなど、川原町の魅力をたっぷりとお伝えします。

➡岐阜市にある長良川温泉は、温泉総選挙2017の「女子旅部門」で堂々の1位を獲得しました。若女将会を中心とした女性目線でのきめ細やかなおもてなしなどの理由とともに、温泉の種類、効能、足湯・手湯の情報、おすすめの温泉宿などをご紹介します。

5.金華山登山(2記事)

閻魔堂から岐阜城まで

➡岐阜市の金華山には、初心者から上級者まで楽しめる10もの登山コースがあります。その中でも老若男女と問わず人気が高い初級者向けコース「七曲り登山道」。七曲り登山道の概要と、3歳児でも一人で登れるための4つのポイントについてご紹介します。

➡金華山の10ある登山コースのうち、中級レベルの「めい想の小径」と上級レベルの「馬の背コース」の注意点とおすすめポイントを写真付きで紹介します。どちらも登るのに危険な箇所がありますが、登り応えのある登山コースとなっています。

6.博物館、美術館(3記事)

入口

 

➡岐阜公園内にある名和昆虫博物館には世界の珍しい昆虫がいっぱい!びっくり仰天するような虫たちの標本が多数展示されており、子供から大人まで楽しめると思います。名和昆虫博物館へのアクセスや開館時間・休館日・入館料、見どころなどについて写真付きでご紹介します。

➡岐阜公園内にある岐阜市歴史博物館。総合展示(常設展示)では、斎藤道三や織田信長を中心とした戦国時代に重点を置いた展示となっており、期間限定で開催される企画展や特別展なども開催しています。岐阜市歴史博物館の見どころをチェック!

➡岐阜市出身の日本を代表する画家、加藤栄三・東一兄弟の作品を展示した「加藤栄三・東一記念美術館」をご紹介します。加藤栄三・東一画伯それぞれについて簡単に紹介したあと、美術館の概要(料金、アクセス、展示物等)について説明します。

7.岐阜大仏(1記事)

大仏正面

➡岐阜市には日本三大仏のひとつと言われる岐阜大仏(正法寺)があります。乾漆仏としては日本一の大きさを誇り、奈良の大仏、鎌倉大仏にもひけをとりません。アクセス、駐車場、拝観料などのほか、岐阜大仏の見どころ、正法寺の見どころを写真付でご紹介します。

8.長良川花火大会(1記事)

花火大会(横向き)

➡岐阜市では、7月の最終土曜日と8月の最初の土曜日に長良川河畔で大規模な花火大会が開催されます。これら2つの花火大会の日程・時間、無料の駐車場情報、アクセス方法などを比較表にまとめ、花火を見るのにおすすめの6つの穴場情報などをご紹介します。

 

タイトルとURLをコピーしました